第4章 心の障害_1(3)

●心の障害_1:満たされない欲求

一般の人々が、様々な欲求をどんな形でか満たせていることに対し、アルコール症者は、他章で述べてきたように、大切な自分のことを理解してもらい、受け入れられたいという欲求を、周囲の誰からも、またどんな状況からも満たすことができません。

この満たされないことに対する悲しみや怒りの中で、アルコール症者の心は障害を受け続けているのです。

アルコール症者にとって、飲酒時代に本当に苦しかったのは、二日酔いの辛さでもなく、まして身体の不調感でもなく、まさにこのような受け入れられない悲惨な状況にあったはずです。

実際、アルコール症の進行と共に、この受け入れられない状態はさらにひどくなり、アルコール症者の心はバランスを崩していきます。

しばらく断酒を実行されたアルコール症者の中に、酒を止めてから家庭内の雰囲気が明るくなった、家族や親兄弟が話し掛けてくれたと大変喜んでいる人々がいます。

つまり、この人々は受け入れられたことに大きな喜びを感じているのです。

?

この実例こそ、長い飲酒時代に本当は周囲から受け入れられることを切実に願っていた証拠ではないでしょうか。

重要なお知らせ

第3日曜日(合同例会断酒表彰)変更について

●心の障害_1:満たされない欲求
一般の人々が、様々な欲求をどんな形でか満たせていることに対し、アルコール症者は、他章で述べてきたように、大切な自分のことを理解してもらい、受け入れられたいという欲求を、周囲の誰からも、またどんな状況からも満たすことができません。

この満たされないことに対する悲しみや怒りの中で、アルコール症者の心は障害を受け続けているのです。
アルコール症者にとって、飲酒時代に本当に苦しかったのは、二日酔いの辛さでもなく、まして身体の不調感でもなく、まさにこのような受け入れられない悲惨な状況にあったはずです。

実際、アルコール症の進行と共に、この受け入れられない状態はさらにひどくなり、アルコール症者の心はバランスを崩していきます。

しばらく断酒を実行されたアルコール症者の中に、酒を止めてから家庭内の雰囲気が明るくなった、家族や親兄弟が話し掛けてくれたと大変喜んでいる人々がいます。
つまり、この人々は受け入れられたことに大きな喜びを感じているのです。
?
この実例こそ、長い飲酒時代に本当は周囲から受け入れられることを切実に願っていた証拠ではないでしょうか。