第4章 心の障害_1(4)

●心の障害_1:本当の願い

アルコール症者の中には、私は人間嫌いであり、人との交流など必要ないと公言するアルコール症者もいます。

しかし、この人が本当に他の人との交流を求めていないなら、なぜこのようなことをあえて言うのでしょうか。

それは、本当の願いではないからです。

?

本当は、他の人に受け入れられたいという欲求がもともとあり、それを求めても求めても

うまくいかなかった歴史の中で、あきらめ、開き直った結果、自分はもともと人間嫌いだと思い込もうとしていることが多いのです。

多くのアルコール症者は、その言動とはうらはらに人間を求めているものです。

しかし、他章で考察したように、種々の理由でアルコール症者の人間関係は崩壊していき、人々との間の心の交流は断たれてしまいます。

この中で、アルコール症者の心は傷つき、さらにアルコールにのめり込む結果となるのです。

そして、そのアルコールがさらに周囲の人々の受け入れを阻害するように働き、なお一層アルコールを求めるといった悪循環が形成されてしまいます。

重要なお知らせ

第3日曜日(合同例会断酒表彰)変更について

●心の障害_1:本当の願い
アルコール症者の中には、私は人間嫌いであり、人との交流など必要ないと公言するアルコール症者もいます。
しかし、この人が本当に他の人との交流を求めていないなら、なぜこのようなことをあえて言うのでしょうか。

それは、本当の願いではないからです。
?
本当は、他の人に受け入れられたいという欲求がもともとあり、それを求めても求めても
うまくいかなかった歴史の中で、あきらめ、開き直った結果、自分はもともと人間嫌いだと思い込もうとしていることが多いのです。

多くのアルコール症者は、その言動とはうらはらに人間を求めているものです。
しかし、他章で考察したように、種々の理由でアルコール症者の人間関係は崩壊していき、人々との間の心の交流は断たれてしまいます。

この中で、アルコール症者の心は傷つき、さらにアルコールにのめり込む結果となるのです。
そして、そのアルコールがさらに周囲の人々の受け入れを阻害するように働き、なお一層アルコールを求めるといった悪循環が形成されてしまいます。