アルコール関連社会障害「人間関係の障害」(2)

アルコール依存症者は、よく周囲の人々から
意志の弱いだめな人間として非難されたり、
説教をされたりします。

非難や説教の背景には、
必ず一般的な常識や人間としての価値基準があり、
それに反した行動をとる人々に対して
非難や説教が集中するのです。

一般の人々にとって、
アルコールはそれほど
価値の高いものではありません。

人間にとって、
価値の高いものの順位をつけるのは個人差があり
本来無理なことですが、
アルコールと比較して
その他のものの順位はどのようになっているかを考える為に、
一度便宜的に考えてみましょう。

続く 次回は6月26日(月)に公開します。

重要なお知らせ

第3日曜日(合同例会断酒表彰)変更について

アルコール依存症者は、よく周囲の人々から
意志の弱いだめな人間として非難されたり、
説教をされたりします。
非難や説教の背景には、
必ず一般的な常識や人間としての価値基準があり、
それに反した行動をとる人々に対して
非難や説教が集中するのです。
一般の人々にとって、
アルコールはそれほど
価値の高いものではありません。

人間にとって、
価値の高いものの順位をつけるのは個人差があり
本来無理なことですが、
アルコールと比較して
その他のものの順位はどのようになっているかを考える為に、
一度便宜的に考えてみましょう。
続く 次回は6月26日(月)に公開します。