アルコール関連社会障害「人間関係の障害」(3)

それでは、一般の社会人にとって
大切なものを価値の高い順に並べてみます。

まず、自分自身の健康や命、
これは誰にとっても最も大切なものでしょう。

次に、家庭を持っている人々にとって
自分の家族も大切なはずです。

家庭の平和というものは
人間の価値基準からすれば、かなり上位に
位置付けされるはずです。

さらに、
社会人であれば従事している職業も
大切なものに違いありません。

自分の命や健康、
家庭の平和、
職業といったものに順位は付けられませんが、
一般の価値観から考えてみると、
その他のものよりは上位に位置しているでしょう。

そして、これらの下位に
若干の交友関係とか趣味などといった、
その他のいろいろな大切なものがあるわけです。

そして、飲酒の楽しみというのも、
それら下位のものの中に入っているはずです。

少なくともアルコールは、
命や健康、
家庭の平和、
職業よりも価値の高いはずはありません。

これが、世間一般の常識なのです。

ところが、
アルコール症が進行していくと、
その人にとって酒の価値は段々と上がっていき、
最後には全てのものの一番上に位置してしまいます。

この事実に、飲んでいるアルコール症者は気付きません。

しかし、一つずつその他のものと順位を比較すると、
いつの間にかその人にとって、
酒が全てに優先していることに思い当たるでしょう。

続く 次回は6月29日(木)に公開します。

重要なお知らせ

第3日曜日(合同例会断酒表彰)変更について

それでは、一般の社会人にとって
大切なものを価値の高い順に並べてみます。
まず、自分自身の健康や命、
これは誰にとっても最も大切なものでしょう。
次に、家庭を持っている人々にとって
自分の家族も大切なはずです。
家庭の平和というものは
人間の価値基準からすれば、かなり上位に
位置付けされるはずです。
さらに、
社会人であれば従事している職業も
大切なものに違いありません。

自分の命や健康、
家庭の平和、
職業といったものに順位は付けられませんが、
一般の価値観から考えてみると、
その他のものよりは上位に位置しているでしょう。
そして、これらの下位に
若干の交友関係とか趣味などといった、
その他のいろいろな大切なものがあるわけです。
そして、飲酒の楽しみというのも、
それら下位のものの中に入っているはずです。
少なくともアルコールは、
命や健康、
家庭の平和、
職業よりも価値の高いはずはありません。
これが、世間一般の常識なのです。
ところが、
アルコール症が進行していくと、
その人にとって酒の価値は段々と上がっていき、
最後には全てのものの一番上に位置してしまいます。
この事実に、飲んでいるアルコール症者は気付きません。
しかし、一つずつその他のものと順位を比較すると、
いつの間にかその人にとって、
酒が全てに優先していることに思い当たるでしょう。
続く 次回は6月29日(木)に公開します。