院長からのメッセージ 20

同じ一日のはずが…

 ここに二人の人がいます。一人は「拡大解釈」をしやすいAさん、もう一人は部分は部分として受け取るBさんです。同じような拒絶体験をしても、その結果はずいぶん違ってきます。

 たとえば、それぞれが家族を連れてレストランまで車を運転して出かけたとします。ところが…。

 途中の道が渋滞しており、思ったように進んでいきません。ようやく到着したものの、レストランの駐車場が満員で入れず、待たされることになりました。やっとレストランのテーブルに着きましたが、店員が注文を間違えました。ここまでに3つの拒絶体験があったわけです。

 Aさんは渋滞で不機嫌になり、やたらと文句を言ってクラクションを鳴らします。次に、満員の駐車場に我慢がならず、配車係に悪態をつきます。険悪な空気に、家族も気が気がではありません。そこへさらに注文を間違えられ、馬鹿にするなとばかりおお替えで店員を怒鳴りました。家族は、彼はなだめるのに必死です。

 一方のBさんは、渋滞で退屈して騒ぐ子どもと、しりとりをして遊び始めます。駐車場では「混んでいて大変だね」と配車係に声をかけ、相手も「お待たせしてすみません」と気持ちのよい対応です。レストランでオーダーミスがあっても、落ち着いた声でユーモア交じりに指摘して、店員も誠実に対応しました。料理がそろうまでの間、家族と談笑しながら待っています。

 さて、楽しい時間を過ごしたのはどちらでしょう。

重要なお知らせ

第3日曜日(合同例会断酒表彰)変更について

同じ一日のはずが…
 ここに二人の人がいます。一人は「拡大解釈」をしやすいAさん、もう一人は部分は部分として受け取るBさんです。同じような拒絶体験をしても、その結果はずいぶん違ってきます。
 たとえば、それぞれが家族を連れてレストランまで車を運転して出かけたとします。ところが…。
 途中の道が渋滞しており、思ったように進んでいきません。ようやく到着したものの、レストランの駐車場が満員で入れず、待たされることになりました。やっとレストランのテーブルに着きましたが、店員が注文を間違えました。ここまでに3つの拒絶体験があったわけです。
 Aさんは渋滞で不機嫌になり、やたらと文句を言ってクラクションを鳴らします。次に、満員の駐車場に我慢がならず、配車係に悪態をつきます。険悪な空気に、家族も気が気がではありません。そこへさらに注文を間違えられ、馬鹿にするなとばかりおお替えで店員を怒鳴りました。家族は、彼はなだめるのに必死です。
 一方のBさんは、渋滞で退屈して騒ぐ子どもと、しりとりをして遊び始めます。駐車場では「混んでいて大変だね」と配車係に声をかけ、相手も「お待たせしてすみません」と気持ちのよい対応です。レストランでオーダーミスがあっても、落ち着いた声でユーモア交じりに指摘して、店員も誠実に対応しました。料理がそろうまでの間、家族と談笑しながら待っています。
 さて、楽しい時間を過ごしたのはどちらでしょう。